数秘術占いとは

【送料無料】数秘術マスタ-・キット

【送料無料】数秘術マスタ-・キット
価格:2,919円(税込、送料別)

数秘術(Numerologyともいう)とは占術の一つで、簡単に言えば数字を使った占いで、生年月日や名前などを数字に置き換えて占います。現在使われている数秘術は、「万物の根源は数である」と考えた古代ギリシャの哲学者、ピタゴラス(紀元前600年)によって体系化されたものが基となっているようですが、これよりはるか数千年前の古代インド、アラビアの教義に数秘術が発祥し、ギリシャ、バビロニア、ヘブライ、中国文化に伝承されていきました。
数秘術の一般的な占い方は、生年月日をそれぞれ単数変換して合計を出したり、名前をローマ字の換算表を使って数値変換し、それを合計したもので、その人の持って生まれた運命を占います。生年月日は一生変わりはしないもの。数字の持つ神秘的な意味にちょっと目を向けてみるのもいいかもしれません。

カバラ数秘術占い

数秘術占いではカバラ数秘術が有名です。カバラでは数字の中に宇宙真理が秘められていると考えており、特に素数1〜9、11、22は特別な数字で、それぞれの数字には深遠な意味があると考えています。ちなみにタロット占いやエニアグラムなどもカバラ数秘術と関係しています。
占い方は、氏名、生年月日、調べたい言葉などの綴りを換算表を使って数値に置き換えて占います。換算表にはいくつかの種類がありますが、カバラではヘブライ語のアルファベット22文字を基にした換算表を用います。そして、誕生数、姓名数等をメインに、あなたの持って生まれた運命を占っていきます。ちなみに数秘術では、数字は人間だけでなく自然界や社会の出来事にも対応すると考えています。

スポンサードリンク